特に大都市圏では墓地が不足しているようですが、一方、お墓をまもってくれる承継者がないので、生前に取り潰してお寺に永代供養をお願いするといった話もよく耳にします。

そもそも、お墓やお仏壇といった祭祀財産の相続は、法律上どのように定められているのでしょうか?

お墓や仏壇の相続』記事へ