Q もう離婚は避けられないと思う一方で迷いもあります。こんな時は誰に相談すれば良いのでしょうか?

A ご縁あって、このホームページにお越しいただいたのですから、どうぞお越しください。
行政書士事務所は、法的な書類を作成するところですが、迷っておられるあなたに対しては、気持ちを整理するお手伝いをさせていただきます。

どうするのか決めるのはあなたですから、方向性を示すことはいたしません。
答えは、必ずあなたの中にあります。

両親や友達に心配をかけたくない。
会社の同僚には話せない。
適当なカウンセリング施設が見つからない。
弁護士に知り合いがいない。

・・・そんなときは、どうぞお気軽に。
相手方に対する恨み辛みも、グチも聞きます。

でも、ご安心ください。
守秘義務がありますので、秘密は守られます。

このエントリーをはてなブックマークに追加