協議離婚相談 女性行政書士矢野快子事務所の離婚専門サイト 岡崎市/安城市/西尾市/豊田市

離婚相談の流れ

  • HOME »
  • 離婚相談の流れ

女性行政書士があたなのお役に経ちます!

離婚相談から書類作成までの流れ


 

矢野事務所では、一度はお会いしてじっくりお話を聞かせていただきたいと考えております。
プライバシーに配慮した相談スペースに、お子様が床におもちゃを広げて遊んでいただけるスペースもありますので、ゆっくり安心してお話いただけます。

 


1.ご相談の予約

まずはお電話にて日時のご予約をお願いいたします。

電話:(0564)52-3508
ご予約受付時間:9時~21時(土日祝対応可)

  • 事務所不在時は携帯に転送設定しております。
  • 留守番メッセージが流れた場合、お名前とご用件を入れていただければ、折り返しご連絡させていただきます。単なる着信のみの場合には、折り返しご連絡いたしかねますのでご了承下さい。
  • 平日昼間のご来所が難しい場合は、土日・祝日でも対応可能です。ご遠慮なくお申し付け下さい。ただし、夜間休日割増が加算されます。

*既に調停を進めておられる方からのご相談はお受けいたしかねます。ご了承下さい。

2.初回相談

当事務所にて、じっくりお話をお伺いさせていただきます。
特に初回は、お客様の状況をお伺いするのに1時間程度のお時間をお取りしております。
1時間半程度までは延長料金も不要ですので、落ち着いてお話いただけます。
しっかりヒアリングさせていただいた後、お客様の状況やご要望にあった提案をさせていただきます。
その後、ご自身で対応される場合は、この相談料のみお支払いいただいて終了となります。

 

3.費用のご説明

当事務所に書類作成等をご依頼いただく場合は、費用の説明をいたします。
原則として、ご依頼いただいた書類をお客様にご確認いただく時までに全額をお支払いいただきます。
当事務所への報酬の他に、実費(送料・公証役場への手数料・戸籍等の取得費)も必要な場合は、概算費用をお預かりすることがあります。

 

4.ご依頼(委任契約)

報酬等についてご納得いただいたうえで、ご依頼いただく場合は、委任状をいただきます。
また、アドバイザリー契約(月極め顧問契約)をご希望の場合は、「アドバイザリー契約」を締結させていただきます。
アドバイザリー契約は、1カ月間、何度でも電話・メールも含めてご相談いただけます。

 

5.書類の作成・相手方への送付等

離婚協議書の作成をご依頼いただいた場合は、関係者皆様の捺印が完了まで、また、必要な場合は、公証役場での証書作成にもご同行させていただきます。また、相手方への手紙等の作成のご依頼をいただいた場合は、相手方への送付代行まで行います。

終了後に、立替金やお預かり金の精算をさせていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

〒444-0832 愛知県岡崎市羽根東町3-1-1 TEL 0564-52-3508 相談のご予約 (夜間土日祝日応相談)

サイト内を検索

PAGETOP
Copyright © 矢野快子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.